PTSD 克服 方法

Image Replacement

フラッシュバックの恐怖を取り除く

k-57.gif

心の傷は確かに一瞬で消えさるほど簡単にはいきません。

とくに大きな事故・事件・度重なる虐待などを経験した人が心の傷を癒すのには時間がかかると思います。

ただ、何もしなければ何もかわりません。

一生、怯えながら暮らしていくか、決心して一歩を踏み出すかはあなた次第です。

誰かがあなたの心の傷を癒してくれるのを待ってもその時は来ません。
あなたを変えることができるのは実はあなたをおいて他にいないからです。


今のあなたの心は恐怖や暗い未来、自暴自棄などネガティブな思考でいっぱいになっているはずです。
でも過去の恐怖を何度も繰り返しているのは実はあなたの心の作用です。
過去の辛い出来事から心が離れられず、常に心のスクリーンにことあるごとに繰り返し繰り返しその時のシーンを思い出して映し出しているのが最大の原因です。

繰り返し繰り返し心に描くイメージは、それが鮮明であればあるほど現実のものとして再現されます。
しかも恐怖の経験はその時の感情がリアルにありありと、今それが起こっているかのように心に映し出されると実現されるのが早くなるといわれています。

人間はついつい、良いこと、楽しかったこと、ワクワクすることより恐怖や憎しみとかいったネガティブな思考のほうを繰り返し心に描きだしている傾向があります。
潜在意識にわざわざ二度と経験したくないことを繰り返し描き出しているのです。

潜在意識はあなたの未来の設計図です。

あなたがなりたいもの、なりたい状態を映し出すところです。
そこに映し出されたイメージがどんなものであれ、潜在意識はあなたにとっての善悪の判断はしませんから、それがあなたが手に入れたいものだとして実現に向かって動き出します。
あなたの心がすべてを作り出しているのです。
だったらあなたが何を手に入れたいのか、何が望みなのかを明確にする必要があります。

悪い暗示や暗い思考を排除するには明るい肯定的な思考やイメージで心をいっぱいにすることです。
闇に対抗するには光が有効であるように・・・
あなたのつねに否定的な思考パターンを変えなければなりません。

潜在意識は習慣の拠点です。

繰り返されて習慣となるものを受け入れます。
ある出来事に対してネガティブな思考と感情を常に結び付けて考えるというパターンを肯定的な思考パターンに変えましょう。
フラッシュバックが起こりそうな時、ちょっと深呼吸して

「今度は違う。」

と自分の心に言い聞かせましょう。
最初はうまくいかなくても続けていれば少しずつ変わってきます。

習慣は第2の天性といわれています。

明るい心を持ち続けるように心がけていれば未来は変わってきます。

おススメレポート

自分の生き方に
自信がない・・・


でもこのままで
いいんだろうか・・・


いや、いいはずがない!

自分を変えてもっと人生を楽しみたい!

そんなあなたに読んでほしいレポートです。

今なら無料で手に入れる事ができます。

>>レポートを無料で
手に入れる!<<